英国アンティーク 京都 家具の芳英

1900年代初頭のマホガニー材のクオリティー高いキャビネットです。1930年代まで英国王室御用達メーカーであったGILLOWS社製のキャビネットです。サイズも控えまで御自宅で主役となれるキャビネットです。ネオクラシカルスタイルの洗練されたデザイン、最高級のマホガニー材、精巧な造り、オリジナルのコンディションの良さとただただ美しいキャビネットです。

久しぶりのスタッキングブックケースです、なんと2段目は、ライティング(天板高さ;750mm)になっていて、とっても実用性があります。

上質なオーク材を贅沢に使用し、コンディション抜群のアンティーク家具ならではのアイテム。ビューローブックケースです、フラップを開けると天板の高さ;750mmです。

重厚で質感の良いブックケースです。虎斑が美しく入ったオーク材を贅沢に使用しています。棚板も細かくダボ穴あり実用的、内部奥行きも235mmとA4サイズのものがしっかり収納できます。